セシュレルとシミトリーはどちらがおすすめ?

セシュレルとシミトリー、これはどちらもしみやくすみに悩まされている方のためのスキンケア商品というのは、こういった商品をお探しの方はご存知でしたよね。
そんな話題となっている商品、セシュレルとシミトリーをここでは比較していきたいと思います。

セシュレルとシミトリーどちらの方が効果があるの?

やはりどちらの方が効果があるのかということですが、どうなっているのでしょうか。
シミができる原因の1つにお肌の乾燥があります、そこで、シミトリーでは、保湿を徹底しようというコンセプトが強いため、それに関する成分がたくさん含まれています。
さらに、シミとくすみに効果的としていますが、これを導くための有効成分も配合されており、効果が期待できます。
一方、セシュレルは、保湿や美白成分をたっぷり配合しているので、シミトリーと同じような効果があります。
ただし、セシュレルに関しては、その効果が医学界でも認められているということで、医学誌に掲載されているという点から、シミトリーよりもさらなる効果が他期待できるともいえるのです。
しかし、どちらも医薬部外品ということで、従来のシミ取りケア商品よりもはるかに期待ができる商品です。

セシュレルとシミトリーはどんな成分が配合されているの?

では、これらの効果がどんな成分によってもたらされるのでしょうか。
セシュレルの有効成分となっているものは、32種類の植物由来成分で、キウイやプルーン、梅果実やサトウキビなどが美白をサポートします。
ただそれだけではだめなので、お肌の保湿をしっかりとしてくれるヒアルロン酸やセラミド、それにお肌を健康に保つために11種類のビタミンなど、保湿や美容成分が法に含まれています。
そして、シミトリーは、有効成分にビタミンC誘導体とハイドロキノン誘導体という美白効果をもたらす成分が2つも配合されています。
これらがラメラ構造になっているので、お肌の中に浸透しやすいだけでなく、得た成分をお肌の中にキープしやすくなっているのです。
さらに、お肌に弾力やはり、保湿をするためにも10種類の天然植物由来エキスを配合しており、例えば、オリーブオイルやスクワラン、セラミド3にマロニエエキスなどが含まれています。

セシュレルとシミトリーはどちらの方が便利?

どちらもオールインワンジェルなので、どれだけのものが1つになっているかも気になる所ですよね。
シミトリーはなんと1つで9役も果たす優れもので、化粧水、美容液、乳液、美白クリーム、化粧下地、アイクリーム、パック、マッサージ効果、それに保湿効果がこれ1本で得られるのです。
一方、セシュレルは、1つで5役、化粧水、美容液、乳液、美白クリームと化粧下地です。
シミトリーはこれ1つでマッサージ効果やパックまでできてしまいますから、時間がない方、スキンケアにあまり興味がないという方でも、これさえつけておけばお肌をきれいにすることができるというわけです。
便利さで言えばシミトリーの方が楽だといえます。

セシュレルとシミトリーの安全性はどっちが高いの?

毎日お肌につけるものですから、お肌へのやさしさを考えた製品であることも大切なポイントですよね。
シミトリーは、7つの添加物が含まれていません。
パラベン、アルコール、界面活性剤、香料、着色料、鉱物油とシリコンです。
セシュレルは石油系界面活性剤、無鉱物油、合成着色料、パラベンが含まれていません。
しかし、どちらも敏感肌対応になっていますから、安全性は高く、お肌にも優しい商品だと言えます。

両商品共に便利で安全

安全性も高く、どちらもオールインワンジェルなので簡単で便利な商品です。
公式サイトからどちらの商品も初回はお得に利用できるので、早速チェックして気になる商品を注文してくださいね。

シミトリーを詳しく知りたい方はこちら!
シミトリーの口コミは嘘?!30代OLが体験談レビュー!効果と副作用があった?!

セシュレルをもっと詳しく知りたい方はこちら!
セシュレルの口コミは嘘?実際の効果を体験してみたレビュー

乾燥肌・敏感肌美白保湿クリーム【セシュレル】薬用シミトリー