セシュレルとシズカゲルを比較

どちらも美白効果をもたらすスキンケアとして今ネットや雑誌などで話題になっている商品です。

そんなあなたも気になるであろう2つの商品、セシュレルシズカゲルをここでは比較していきたいと思います。

どちらの方が美白効果があるの?

どちらも美白効果をもたらすスキンケアですが、まずセシュレルの成分を見ていくと、32種類の植物由来成分を配合して敏感肌の方やアトピー肌の方でも安心して使用できる美白化粧品にしています。

さらに、これらをサポートする成分として、ヒアルロン酸やセラミド、それにフィッシュコラーゲンなどの保湿性の高い成分を使いお肌の乾燥を防ぎます。

こうすることで紫外線の吸収を防ぎ、さらなる美白効果をもたらすだけでなく、シミやくすみなどの改善・予防に働きかけます。

そして、シズカゲルはというと、美白成分として知られているアルブチンとこの企業独自の美白成分であるフラバンジェノールが美白をもたらす効果があるとして配合されています。

この2つでしっかりとしみやくすみの原因となるメラニン色素の生成を抑えて美白肌へと導くのです。さらに、乾燥や肌荒れを防ぐためにスクワランやセラミド、それにオリーブオイルやマロニエエキスも配合されています。

また、シズカゲルは、抗シワ実験を行った際に、この商品はシワへの効果がある商品であるということが認められている効果が感じられる商品ですし、セシュレルは医学誌にも効果があると証明されているので、効果のほどはどちらもあるということが言えます。

どちらの方が人気が高いの?

効果はあっても人気がなければその効果は疑わしいと感じる方も少なくないでしょう。そこでどちらの方が人気が高いのかを比較していきたいと思います。

セシュレルは、美的やVERYなどの女性雑誌で何度も掲載されており、上記であげたように、医学専門誌にも取り上げられています。注文数は5万件以上で5分に1度のペースで注文が入っている状態です。そして、92%以上の方がこの商品に満足しているという結果も出てきます。

一方、シズカゲルの方ですが、こちらはなんとしよう満足度100%となっており、楽天のスキンケア部門でも1位に輝いているほどの人気です。

実はシズカゲルも医学誌にその効果が掲載されましたし、海外でも評価されており、ニューヨークマガジンのベストフェイシャルアワード、ベシストアンチエイジングフェイッシャルアワードとベストスキンケアアワードを受賞しており、テレビで何度も紹介されています。

賞の数やメディアへの出演回数で言えばシズカゲルに軍配が上がります。

どちらの方がケアが簡単?

ケアはクレンジングと洗顔をした後にこれらを塗るだけなのでとても簡単です。ただ、朝に使うのであれば、化粧下地を含む1つで5役のセシュレルが楽でしょう。

そして、夜に使うのならばパックを含む1つ5役のシズカゲルがスキンケアの使い方としては向いていると言えますので、この2つを使い分けることができれば完璧なスキンケアができます。

どちらの方が安全なの?

気になるのは商品の安全性もそうですよね。セシュレルは、石油系界面活性剤、無鉱物油、合成着色料とパラベンが使われていません

シズカゲルはここにさらに合成香料とアルコール、それにシリコンが使われていないので、無添加の数で言えばシズカゲルの方がよりお肌には安全だと言えます。

どちらも美白効果はある!

2つを比較しましたが、どちらも美白をもたらす効果があると医学界でも認められていてケアも簡単です。

後はあなたの予算やオールインワンジェルに求めるものとを比較して考えれば、どちらの商品が自分に合っているかわかりますよ。

乾燥肌・敏感肌美白保湿クリーム【セシュレル】シズカゲル