セシュレルの成分は安全!

年齢とともに表れやすくなるシミやソバカスといった肌の老化サインは、徹底した美白とエイジングケアにより改善する必要があります。

しかし、敏感肌や乾燥肌の人でも低刺激で使える製品は少なく、セシュレルは貴重な存在です。

セシュレルは低刺激にこだわっています

美白とエイジングケア用の製品は、即効性を求めて保湿成分を大量に含ませたジェル状のものが多くなっています。

しかし、ジェルまたはゲル状にするためには、石油系成分を使う必要があるので敏感肌や乾燥肌の人には刺激となってメラニン色素が更に増えてしまいかねません。

セシュレルでは、刺激物となる成分を分析して最初から含めずに作ろうとした結果として、クリームタイプになりました。

刺激になりやすい成分を無添加にしている

敏感肌や乾燥肌の人にとって、肌バリアを守り続けることは何よりも優先される事項です。
美白とエイジングケアに有効な成分を肌の奥深くまで届けるためには、刺激になりやすい成分を避けるため次の4項目を徹底しています。

  • 石油系界面活性剤不使用
  • 鉱物油不使用
  • 合成着色料不使用
  • パラベン不使用

セシュレルなら内外両面から美白をサポート

セシュレルは、クリームとサプリメントをセット販売を初回から行っており、美白とエイジングケアに有効な成分を肌の外と内側両面から届ける工夫をしています。

敏感肌の人にとって、クリームタイプならではの低刺激性は重要ですが、肌ケアを行う上で重要な成分を同時に届けなければなりません。外からでは刺激が強い部分をサプリメントの形にして、内服により内側から自然にケア出来るようにしたわけです。

敏感肌の人向けにアレルギーテスト済み

セシュレルのクリームは、敏感肌の人向けに通常よりも更に厳しい敏感肌専用アレルギーテストを実施してパスしています。

特定の食物アレルギーに反応してしまう人までは対応出来ないものの、一般的な敏感肌の人ならばセシュレルのクリームを塗布しても刺激にはなりません。セシュレルでもアレルギーが出てしまうようならば、フルーツに対する食物アレルギー検査を行うと良いです。

まとめ

セシュレルは、敏感肌や乾燥肌の人が肌バリア機能を維持したまま、低刺激なクリームを塗布することで美白とエイジングケアの両立を目指してもらう製品です。

クリームとサプリメントにより、外と内側の両面から美白に働きかけることで、シミを無くす手伝いをしています。刺激となる成分を含まなずにセシュレルは作られているので、安心して塗布出来るわけです。

セシュレル 口コミも見て購入するか検討してくださいね!